彼はいきなり


私を変わった椅子に座らせると、口を開けさせそれを徐に捻じ込んできた
口内で激しく暴れるそれはまるで機械のように同じ行為を繰り返す
あまりもの痛みに苦痛の表情を浮かべてもその行為は終わらない
懇願しても懇願しても…



ひどい…どうしてこんな…

お前が悪いんだよ!



言われると徐々にそんな気分になってくる
どのぐらいの時間が過ぎたのだろう…?
やっとその行為を終えたのも束の間、また新しいモノが口の中を蹂躙する
その後何度も何度も交換されては繰り返し続くのであった
口を大きく開かせると、先端から粘着質な物体が放出された
歯にこびりつき、嫌な味が広がる

すべてが終わったのはその部屋に案内されてから僅か1時間程度のことで
無限に続くような気がしていただけに拍子抜けだ


ってわけでね、歯医者いってきました
親不知があってそれが圧迫してるので磨き難い歯が今回の虫歯の原因らしいのです
最近の治療ってすごいッスね~
歯に詰め物するときも器具の先から飛ばしてたみたいなのです
ついでに歯石もきれいさっぱりにしてもらって今自分の歯じゃないみたい
っていうかコレが痛かったんだよ、うん
いやー、歯の健康を損ねるのは自分が悪いんです
そんな気分になってくる どころかまさにそのもの('-'*
歯は大事にしなきゃっすよ

また来週治療は行われますです
[PR]
by moe_soup | 2006-06-13 07:31 | ・ 日記
<< やばいやばいやばい 夜中に突然歯が…! >>